トートバッグ

自分で作るトートバッグ

kami-to-nunoのトートバッグは、シンプル&ベーシック

 
長く愛着を持ってお使いいただける定番の形にしています。
 

 
(kami-to-nunoスタイル)内ポケット付き、縫い代が見えず仕上がりがきれいです。

「kami-to-nunoスタイル」のトートバッグは、
ポケットは外に一つ、中に一つ。縫い代もきれい。

厚めの帆布と、色違いの薄手の帆布の2種類をつかって、外はもちろん、中の縫い代もきれいに仕上げます。
 

 
 
縫い代をミシンで簡単に処理。

ポケットは外に一つ、縫い代はミシンで処理する
「簡単スタイル」もあります。

仕上がりがきれいとはいえ、帆布を折り重ねてポケットや縫い代を縫うのは結構難しいのです・・・。
そこで、ロックミシンかジグザグミシンをお持ちで、とりあえずトートバッグを作ってみたい!という方に作りやすい簡単スタイルもご用意しました。
とりあえず簡単スタイルで作って、後からkami-to-nunoスタイルに変更するオプションもご用意しています。

 



Mサイズは肩ごしに持つとかっこいいかも

  

サイズはSSの3サイズ。
トートバッグ[bg001]シリーズ作品

SSは、ランチバッグサイズ。ワンちゃんのお散歩バッグや、お子様の初めてのトートバッグとしてもぴったり。
Sは、A4サイズ。財布、携帯、手帳、雑誌など、必要なものを入れてお出かけするにはこのサイズ。
Mは、大き目サイズ。バスタオル、シューズ、洗面用具など、部活やスポーツクラブ、小旅行や育児介護用品をいれるならこのサイズ。

 

 

オプションをつけて自分好みにカスタマイズ。



bg001-op2

ファスナー


人混みに出たり、荷物をちょっと置いておくのに、ファスナーがあると安心です。別布で作るのがおすすめ。



bg001-op3

肩紐


肩紐があれば、持ち方もアレンジできるし、両手が使えて使い勝手もUP。



bg001-op4

車椅子ベルト

車椅子、ベビーカー、自転車のハンドルなど、持ち手に固定できるベルトを付けて、トートバッグが荷物入れとして一体化!

 

 
kami-to-nunoでは、トートバックの型紙を各種ご用意しています。

SS、S、Mの3サイズ
SS、S、Mの3サイズ
内ポケット付き、縫い代が見えず仕上がりがきれいです(kami-to-nunoスタイル)。
内ポケット付き、縫い代が見えず仕上がりがきれいです(kami-to-nunoスタイル)
 
縫い代をミシンで簡単に処理。
縫い代をミシンで処理するパターンもあります(簡単スタイル)
ファスナー付きフタ製作例フタ付(オプション)
 
肩紐製作例肩紐(オプション)
(オプション4)車椅子専用ベルト車椅子やバギーに取り付けるのに便利なベルトもあります(オプション)
 

1件を表示