薺の柄

ご利用ガイドに同意してこの柄をダウンロード

春の七草のひとつ、なずな
別名ペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)。
田畑や荒れ地、道端など至るところに生えます。「ぺんぺん草も生えない」という慣用句は、なずなが荒廃した土地でも生育するところからきています。春の季語です。

江戸時代にはポピュラーな食材だったようです。
中国では止血剤、ヨーロッパでは通風、赤痢などの薬として使われます。

なずな 薺 ナズナ ペンペングサ ぺんぺん草 シャミセングサ 三味線草 shepherd’s purse

花言葉:君を忘れない 誕生花:1月17日