芹の柄

ご利用ガイドに同意してこの柄をダウンロード

春の七草のひとつ、せり
鋸歯の葉が田んぼや湿地にせりあって生えます。
若い葉や茎は食用に。
香り成分には健胃、解熱、解毒作用があるとされ、カロテン、ビタミンC、鉄分が豊富。

夏には白い小さな花を咲かせます。
1月7日の誕生花です。

花言葉:清廉で高潔
旬:1~4月

芹 セリ せり Japanese parsley dropwort